コメディ

【洋画】爆笑必至!笑いたい人におすすめのコメディ映画20選ーパート①ー

爆笑必至の超笑えるおすすめのコメディ映画をかき集めてみました。

私が過去に見てきた作品の中で特に面白かったものをまとめてみたんですが、トータルして60作品にもなってしまったので3部に分けてご紹介します。

おうち時間のお供にどうぞ!

【2021年度版】徹底リサーチ!登録すべき動画配信サービスが一目でわかる比較表おうち時間が増え、家での娯楽の一つと言えば…映画・ドラマ鑑賞ですよね。 この機会に動画配信サービス(VOD)に登録しようか迷ってい...

爆笑必死!笑いたい人におすすめのコメディ映画20選

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

原題:THE HANGOVER
制作年度:2009年
ジャンル:コメディ
上映時間:100分

2日後に挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)は、バチェラーパーティーと呼ばれる結婚前夜祭をラスベガスで過ごすことにする。彼は親友のフィル(ブラッドリー・クーパー)やステュ(エド・ヘルムズ)らと共に一路ラスべガスへ。だが、翌日ホテルで目を覚ますとひどい二日酔いで、花婿になるはずのダグの姿はどこにもなく……。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/334235/story/

定番のハングオーバーシリーズ!
おバカでドジでお下劣で、いつもどこか抜けてる愛すべき男たちのコメディ映画。

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える

原題:THE HANGOVER PARTⅡ
制作年度:2011年
ジャンル:コメディ
上映時間:102分

フィル(ブラッドリー・クーパー)、ステュ(エド・ヘルムズ)、アラン(ザック・ガリフィナーキス)、ダグ(ジャスティン・バーサ)の4人はステュの結婚式に出席するため、一路タイへ。ラスベガスでのバチェラー・パーティーの二の舞を避けようと、ステュはつつましいブランチを計画していた。しかし、翌朝二日酔いで目覚めると部屋はメチャクチャ、新郎の顔には入れ墨が刻まれ、花嫁の弟は行方不明、代わりに1匹のサルがいて……。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/339667/story/

パート2の舞台はバンコクです。
1にも劣らず2でもあの男たちやってくれてます!

ハングオーバー!!! 最後の反省会

原題:THE HANGOVER PART Ⅲ
制作年度:2013年
ジャンル:コメディ
上映時間:100分

何かとトラブルを引き起こしてばかりのアラン(ザック・ガリフィナーキス)。そんな彼の父親が心労を募らせて急死したのを機に、フィル(ブラッドリー・クーパー)、ステュ(エド・ヘルムズ)、ダグ(ジャスティン・バーサ)はアランの施設収容を決行することに。だが、施設へと向かう途中でギャングに4人が誘拐されてしまう。困惑するフィルたちに、ギャングのボスはアランがメル友として親交のあるアジア系ギャングのチャウ(ケン・チョン)が盗んだ金塊を取り戻すよう命じる。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/345681/story/

シリーズ最終章。ラストの舞台は、彼らの始まりでもあるラスベガス。この愛すべきバカ者たちが見れなくなるのはちょっと悲しい…と思いながら見ていた記憶。ぜひこの機会に3作一気見してみてください!

モンスター上司

原題:HORRIBLE BOSSES
制作年度:2011年
ジャンル:コメディ
上映時間:98分

毎日のようにウンザリする仕事をしているニック、カート、デイルの3人は、それぞれのどうにも耐えられない上司を葬り去れば、少しはマシになると考えるようになる。彼らは怪しい雰囲気の酒好きな元詐欺師のアドバイスを受け、絶対に成功する“上司排除計画”を遂行するが、最高の計画だったはずなのに穴だらけで……。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/340317/story/

名だたる俳優陣が怪演を繰り広げてくれています。パワハラ、セクハラ、バカハラ…思わずこんな上司嫌だwwwと吹き出しそうになる作品。あのハンサムなコリン・ファレルが体当たりで挑んでいるのも見どころ。

モンスター上司2

原題:HORRIBLE BOSSES 2
制作年度:2014年
ジャンル:コメディ
上映時間:108分

 2011年の映画「モンスター上司」の続編。独立を決意した3人が繰り広げるブラックコメディ作品。前作で憎き上司から解き放たれたニック、デール、カートの3人は、会社から独立して起業することに。ところが悪徳投資家のハンソン親子にすっかり欺されてしまい、彼らは全財産を失ってしまう。前の騒動でもアドバイスを受けたディーンに相談した3人は、とんでもない作戦を提案される。それはハンソンの息子、レックスの誘拐だった。果たして彼らは会社を取り戻すことができるのか…!?
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/353324/story/

待望のパート2もあります。前作から新しいキャストも加えて更にパワーアップしたモンスター上司。こちらもこの機会に是非是非2作まとめて一気見すべし!

バウンティー・ハンター

原題:THE BOUNTY HUNTER
制作年度:2010年
ジャンル:コメディ/アクション
上映時間:110分

借金まみれのマイロ(ジェラルド・バトラー)は返済金を稼ぐため、ひょんなことから多額の懸賞金が懸けられた元妻ニコール(ジェニファー・アニストン)を追うバウンティー・ハンター(賞金稼ぎ)になる。妻に捨てられた恨みを晴らそうと執拗(しつよう)に追う元夫と、その追跡をあの手この手でかわす元妻。互いに相手の腹の内を探りながら攻防を繰り広げる二人だったが、いつしか組織がらみの陰謀に巻き込まれていく。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/336558/story/

ジェニファー・アニストン×ジェラルド・バトラーW主演の痛快アクションコメディ!ジェニファー・アニストンは相変わらずコミカルな演技してて安定感抜群!ストーリーは結構王道ですが、面白いです。

なんちゃって家族

原題:WE’RE THE MILLERS
制作年度:2013年
ジャンル:コメディ
上映時間:109分

麻薬密売人デヴィッド(ジェイソン・サダイキス)はマリファナと金を奪われ、その穴を埋めるためにメキシコから麻薬を運ぶことに。隠れて麻薬を運ぼうと策を講じたデヴィッドは、家族旅行に見せ掛けることを思い付く。元ストリッパーのローズ(ジェニファー・アニストン)、童貞の青年ケニー(ウィル・ポールター)、万引き常習犯ケイシー(エマ・ロバーツ)と共にキャンピングカーでメキシコへ向かう。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/347499/story/

これ、個人的にめちゃくちゃおすすめ。
洋画コメディでここまで腹抱えて話割った作品初めてってくらい笑けました。ウィル・ポールターのタランチュラのシーンが特に…まじで最高です。ただ、なかなかにお下品な内容なので家族で見るのはあまりおすすめしませんw

ホール・パス/帰ってきた夢の独身生活<1週間限定>

原題:HALL PASS
制作年度:2011年
ジャンル:コメディ
上映時間:105分

夫婦生活のマンネリ化を打破するため、妻から一週間限定の「独身許可証」をもらった2人の冴えない中年男が、独身生活を満喫しようと奮闘するが、体力的な問題など、様々な点で若いころのようには上手く行かずにジタバタする姿を描いたドタバタコメディ。夫たちの「奮闘」と並行して、2人の妻にもそれぞれ不倫の機会が訪れるなど、4人の男女に様々な出来事が起きるが、最終的には、それぞれが本来のパートナーへの愛を再認識して物語は終了する。
引用:wikipedia

世の既婚男性が一度は夢見る(?w)1週間限定の独身生活を再度満喫しようとするお話…なのですが、最終的にはほっこりする愛のコメディです。オーウェン・ウィルソンとジェイソン・サダイキスのコンビがまた良い!安定のコメディ俳優、安心して見てられます。

ウエディング・クラッシャーズ

原題:WEDDING CRASHERS
制作年度:2005年
ジャンル:コメディ/ロマンス
上映時間:119分

 全米で2億ドルを超えるメガヒットを記録した日本劇場未公開の痛快ラブコメディ。主演は「シャンハイ・ナイト」のオーウェン・ウィルソンと「ドッジボール」のヴィンス・ヴォーン。離婚仲裁人として働くジョンとジェレミーは無二の親友。彼らの趣味は“結婚式荒らし”。身分を偽り他人の結婚式に紛れ込んでは、言葉巧みに女性たちを口説き、“お持ち帰り”してしまうのだった。そんなある日、2人は財務長官の娘の結婚式に忍び込む。そして長官の2人の娘に狙いを定めたジョンとジェレミーだったが、今回ばかりはいつもと勝手が違い…。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/325676/story/

お次はオーウェン・ウィルソン×ヴィンス・ヴォーンのコンビ!レイチェル・マクアダムスやアイラ・フィッシャーなどなど、今となっては誰もが知る名だたる女優さんたちが出ています。

Mr.ボディガード/学園生活は命がけ!

原題:DRILLBIT TAYLOR
制作年度:2008年
ジャンル:コメディ
上映時間:102分

 いじめられっ子の高校生3人組のボディガードとして雇われ、教師に成りすまして学校に侵入した元特殊部隊を名乗る胡散臭いホームレス男の活躍と成長を描いたコメディ。監督は『リトル★ニッキー』のスティーヴン・ブリル。出演は『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』のオーウェン・ウィルソン。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/332535/story/

オーウェン・ウィルソン続きでもう1本。いじめられっ子たちの反撃コメディで、思わずほっこりしてしまう青春ムービー。爽快なラストも必見です。

チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?

原題:THE CHANGE-UP
制作年度:2011年
ジャンル:コメディ
上映時間:112分

 「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」の脚本コンビ、ジョン・ルーカスとスコット・ムーアが贈る入れ替わりコメディ。出演はライアン・レイノルズとジェイソン・ベイトマン。デイヴ・ロックウッドは一流法律事務所で働く弁護士で、美人の妻と3人の子供に恵まれている。まさに人も羨む人生を手に入れたように見える彼だったが、実は責任に縛られた人生に少々疲れを感じていた。デイヴの幼馴染ミッチ・プランコは、未だ独身のイケメンで、女には不自由していないが俳優になる夢をなかなか叶えられずにいる。ある日、スポーツバーで酒を酌み交わした2人。お互いの生活を羨ましく思い、入れ替わりたいと語り合う彼らだったが、何気なく同時に唱えたその希望が、一夜明けると現実になっていた…。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/342508/story/

ハングオーバー製作陣が放つ人生入れ替わり系コメディ!入れ替わった後のドタバタ劇は本当に爆笑必至、ラストはおもわずほろっとしてしまうハートフルなコメディです。

デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~

原題:DUE DATE
制作年度:2010年
ジャンル:コメディ
上映時間:95分

待望の赤ん坊誕生を5日後に控えるピーター(ロバート・ダウニー・Jr)は、身重の妻のもとに向かうため、アトランタから自宅のあるロサンゼルスへと向かう飛行機に乗ろうとしていた。しかし、たまたま出会った役者の卵、イーサン(ザック・ガリフィナーキス)のせいで、二人でヒッチハイクをすることになる。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/338078/story/

アイアンマンのロバート・ダウニー・Jr×ハングオーバーのザック・ガリフィナーキスという異才コンビの笑えるロードムービー!ツッコミ(ロバート・D)とボケ(ザック・G)のバランスが絶妙にマッチして二人の掛け合いに思わず笑ってしまいます。

ハッピーニート おちこぼれ兄弟の小さな奇跡

原題:JEFF, WHO LIVES AT HOME
制作年度:2011年
ジャンル:コメディ/ドラマ
上映時間:83分

 ジェイ・デュプラスとマーク・デュプラスが監督と脚本を担当したハートフル・コメディ。出演はジェイソン・シーゲルとエド・ヘルムズ、スーザン・サランドン。実家暮らしで引きこもり生活を送る30歳のジェフは、M・ナイト・シャマランの映画「サイン」に傾倒し、人生のカギとなる出来事を見つけることしか頭にない。ジェフの兄パットはポルシェを内緒で買ったことがバレ、妻リンダに愛想を尽かされている。夫に先立たれ、ダメな息子たちに頭を悩ませている母シャロンは、自分の誕生日に見知らぬ人物からラブレターを受け取り右往左往。ジェフとパットは、リンダが見知らぬ男と一緒にいる現場を目撃してしまい、彼女の浮気調査を始めるのだが…。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/343927/story/

コメディでもありますが、結構感動しちゃうようなヒューマンドラマ色が強いかも。見終わった後にはあたたかい気持ちになれる、そんなハートフルなストーリーです。

お!バカんす家族

原題:VACATION
制作年度:2015
ジャンル:コメディ
上映時間:99分

妻と2人の息子がいる一家の長のラスティ(エド・ヘルムズ)は、マンネリ気味な家族の絆を取り戻そうと一念発起。幼少期の楽しい家族旅行を思い出し、自分の家族も同じように楽しい休暇を過ごしてほしいと考えた彼は、国民的テーマパーク「ウァリー・ワールド」へ向かうためアメリカ大陸横断の旅に出る。しかし、楽しい家族旅行になるはずが、行く先々でばかばかしい災難が降り掛かってきて……。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/353900/story/

エド・ヘルムズ続きでこちらのマヌケコメディも。家族旅行中に繰り広げられるドタバタ劇と、クリス・ヘムズワースやノーマン・リーダスなどの無駄使いも見ものです。

40男のバージンロード

原題:I LOVE YOU, MAN
制作年度:2009年
ジャンル:コメディ/ロマンス
上映時間:106分

 「無ケーカクの命中男/ノックトアップ」のポール・ラッドとジェイソン・シーゲルの共演で贈るコメディ。結婚式を目前にした勝ち組男子が、ひょんなことから親友探しをするハメになり、やがて悪戦苦闘しながらも大切な何かを見つけ出していく姿をユーモラスに描く。恋人ゾーイとの結婚も決まり、順風満帆に思われたピーター。しかし、気がつくと彼には結婚式で花婿付添人“ベストマン”を頼めるような親友がいなかった。そこで愚直にも親友探しを始めたピーターだったが、なかなか思うようにはいかない。そんなある日、陽気な男シドニーと出会い、2人はすぐに意気投合、男同士のバカ騒ぎで盛り上がるようになるのだが…。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/334508/story/

婚約者もいて、仕事も順調…なのに同性の友達がいない事に気付き、結婚間近に焦りだすお話。結婚とは、友達とは…見た後に人との出会いにふと感謝したくなるような、そんな心あたたまるコメディです。

私にもできる!イケてる女の10(以上)のこと

原題:THE TO DO LIST
制作年度:2013年
ジャンル:コメディ/青春
上映時間:104分

 真面目なオクテ女子がオトナ女子になるべく奮闘する青春ストーリー。1993年の夏。高校を卒業したばかりのブランディは、卒業生総代も務めた真面目な女の子。性への好奇心溢れる彼女は、様々な経験を積んで秋の大学入学までにイケてる女性になろうとあるリストを作成する。それは、ロストバージンへのプロセスを示す、あまりに過激なチェックリストだった!果たして、ブランディはステキ女子になることができるのか!?
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/347770/story/

優等生の主人公が、性に目覚めロストバージンに向けてひたすら暴走するお話し。真面目なので性にも真っ直ぐな姿勢すぎて、思わず吹いてしまいます。下ネタ多めなので要注意!w

スーパーバッド 童貞ウォーズ

原題:SUPERBAD
制作年度:2007年
ジャンル:コメディ/青春/ロマンス
上映時間:113分

 高校卒業を間近に控えた冴えない童貞3人組が、パーティーに誘われたことを機にそれぞれ意中の女の子との初体験を目指して奮闘するさまを下ネタ満載で描いた青春コメディ。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/329370/story/

よくあるモテない男の子の王道ストーリーですが、ジョナ・ヒル、マイケル・セラ、クリストファー・ミンツ=プラッセの醸し出す童貞感は一級品ですね。

ぼくたちの奉仕活動

原題:ROLE MODELS
制作年度:2008年
ジャンル:コメディ
上映時間:101分

 ポール・ラッドとショーン・ウィリアム・スコットの共演で贈る全米スマッシュ・ヒット・コメディ。ひょんなことから子供相手のボランティアをするハメになったダメ男コンビが、筋金入りの問題児2人に手を焼きながらも次第に絆を強め、互いに成長していく姿をコミカルに描く。何事にも後ろ向きなダニーと能天気男のホイーラーは親友同士。2人はコンビで学校を回り、栄養ドリンクの営業に勤しむ日々。そんなある日、駐車違反を強引に逃れようとして事故を起こし逮捕されてしまう。そして、刑務所行きか、問題児を相手に150時間の社会奉仕活動かの選択を迫られる。刑務所よりはと、社会奉仕活動を選ぶ2人だったが…。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/334286/story/

コメディ映画ではよく見る方たちが出ている作品ですが、日本ではマイナーどころかも。ペナルティで与えられた奉仕活動を通し、色んなタイプの子供達と接していく中で、彼らと共に成長していくポール・ラッドとショーン・ウィリアム・スコットの姿をコメディチックに描いています。くすくすっと笑えつつ、結構ハートフルなお話し。

40歳の童貞男

原題:THE 40 YEAR OLD VIRGIN
制作年度:2005年
ジャンル:コメディ/ロマンス
上映時間:116分

家電量販店で働くアンディ(スティーヴ・カレル)は、平凡だが充実した日々を送っていた。ある晩、ポーカーの最中に同僚のデビッド(ポール・ラッド)らに自分が40歳で童貞だとバレてしまい、翌日から彼の“ロスト・ヴァージン大作戦”が始まる。そんな時、向かいの店で働くトリシュ(キャサリン・キーナー)と出会い……。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/325219/story/

この映画を見てスティーブ・カレルのファンになったと言っても過言では無いほどおすすめです。自分だけの世界で生きてきた40歳の童貞男が、人生のパートナーを見つけるべく奮闘していくその不器用な姿は、お腹がよじれるほどおかしくて、顔がほころぶほどに愛おしいです。

ラブ・アゲイン

原題:CRAZY, STUPID, LOVE.
制作年度:2011年
ジャンル:コメディ/ロマンス
上映時間:118分

仕事も家庭も順調で文句なしの生活を過ごしてきた40代のキャル(スティーヴ・カレル)は、愛妻エミリー(ジュリアン・ムーア)が浮気をし、離婚したいと打ち明けられたことで人生が一変。さえない日々を一人で過ごしていた彼はある夜、バーで遊び人のジェイコブ(ライアン・ゴズリング)と知り合う。妻を忘れられないキャルに新たな人生を歩ませようと、ジェイコブは女性を紹介したり、ファッションの磨き方などさまざま助言を与えるが……。
引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/340604/story/

スティーブ・カレル続きでもう1本。妻に離婚を告げられた夫(スティーブ・C)が、偶然出会った遊び人の男扮するライアン・ゴズリングに、モテ男になる為のトータルプロデュースを施されるストーリー。
「えーそうだったの!」という展開に驚きます。

さいごに

以上、今日は爆笑必至の笑いたい人におすすめしたいコメディ映画20選をお届けしました。

色んなコメディ映画見ていると、「あ、この俳優さんあの映画にも出てた!」みたいな発見があっありして、地味に感動します。

でも、そこからこの俳優さんが出ている別のコメディ映画見てみようかな…なんていう風に繋がったりするんですよね。

俳優ベースで映画をセレクトするのもおすすめです。

さて、今回は20選もお届けしたわけですが、この後パート2、パート3も続きます。

頑張ってかき集めましたので、是非是非、おうち時間のお供の参考にして頂ければ幸いです。

U-NEXT

ABOUT ME
いもり
ただの映画好きなアラサー。主に映画のことを発信しています。一番好きなのは悪趣味胸糞映画。その他ブログのこと、動画編集のこと、いろいろ書いてます。あとイカれた激辛料理が大好きです。詳しいプロフィールはこちら