動画編集

【ステップアップしたい方必見】完全オンラインOK!プロに動画編集を学べるおすすめの手段

少し前に動画編集を独学でマスターする方法を紹介しました。

初心者が独学で動画編集をマスターするのは可能か【余裕で可能です】 動画編集に興味はあるけど、なかなかチャレンジ出来ずにいる方って、実は結構いるんじゃないかと。 私自身、完全に動画編...

ただ、独学で動画編集をマスターしようとすると、ある程度限界があるのが正直なところ。

更にステップアップして、よりクオリティの高いものを作成しようと思ったら、プロの力を借りた方が効率的です。

私自身も2020年8月から動画編集を独学で始めて、簡単な動画であれば作れるまでにはなりましたが、習得まではそれなりの時間を要しました。ある程度のレベルに到達したものの、更にステップアップしたいという思いも強くなり、最近は少しお金をかけて、プロの力をかりながら学んでいる最中です。

以上のことから、今回の記事では動画編集を独学以外で学ぶのにおすすめの手段をご紹介していきます。

少しでも参考になれば幸いです。

動画編集を独学以外で学ぶならこの2択

動画教材

スクール

例外として、動画編集に詳しい知人・友人がいれば、その方に教えてもらうという手段もありますが、無償だと気を遣ってしまうし、かといってお金を払うというのも少々気まずいですよね。(関係性が近ければ近いほど)

結果、動画編集を独学以外で学べる手段としては、基本的に動画教材もしくはスクールの2択になります。

それでは一つずつ解説していきます。

動画教材

Udemy



まず紹介する動画教材がUdemyというサイト。

Udemyとは、アメリカのシリコンバレーで生まれた世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。

受講者数は世界中で3000万人以上、講師数は42000人、講座数は10万にものぼります。(2019年5月時点)

講座の内容は、動画編集だけに限らず、画像編集やWebデザインなど多岐にわたります。

Udemy最大の特徴は、なんといっても価格が安いところ。因みにUdemyの動画教材は買い切りなので、毎月お金がかかるようなことはありません。

更に、Udemyでは頻繁にセールを行っており、最大95%安くなるという破格のセールを実施してたりします。タイミングにもよりますが、そこを狙って購入するとかなりコスパ良く講座を受講することができます。

多種多様な講座により、各々の学習ニーズに合った講座をセレクトして、格安で学ぶことが可能になります。

講座数が多い分、何を選べばいいのかわからなくなってしまうかもしれませんが、実際に購入した方のレビューや、リアルな受講人数、また人気ランキング等がしっかり表示されているので、判断基準の指標になります。

セカジョブ!


セカジョブのVIDEO CREATOR COURSEは、副業に特化した動画編集習得講座です。未経験から最短3ヶ月で収益化を目指せるまでのレベルに近づけることが可能です。

完全オンラインの為、場所や時間を選ばずに、自分の生活スタイルに合わせて学習を進めることが出来るのが強みです。

現役のクリエイターの方々が監修した、100本以上にも渡る動画教材を使用します。動画編集のいろはから、You Tube動画やシネマティック動画などの応用編まで、目的に合った多種多様な動画編集スキルを学ぶことができます。

セカジョブは完全オンラインですが、未経験でも挫折しない手厚いサポートがあるのも魅力です。

クリエイターの方と直接チャットできる機能や、何度でもやり直せる課題添削サポートなどを、回数無制限で利用することができます。

セカジョブは『副業特化型』の動画編集習得講座であるため、ビジネス基礎やマネーリテラシー、案件獲得基礎など、動画編集をマスターした後の収益化ノウハウももちろん学ぶことが出来るのが最大のポイントです。

参考までに、2021年4月時点で公式HPで紹介されているコースと料金を記載します。
尚、最新の情報は公式HPにてご確認ください。

コース ※1 短期コース 中期コース
分割 ※2 月々10,450円~(税込み) 月々11,825円~(税込み)
一括 ※3 250,800円(税込み) 283,800円(税込み)
受講期間 約3ヶ月 約6か月
コース内容








Premiere pro Premiere pro
Photoshop Photoshop
After Effects After Effects
You Tube You Tube
ダイジェスト動画 ダイジェスト動画
動画広告 動画広告
デザイン デザイン
案件獲得基礎 案件獲得基礎
マネーリテラシー基礎 マネーリテラシー基礎

※1:確保できる学習時間でコースを分けているだけで、コースによる内容の違いはありません。
※2:クレジットカードで24回払いにした際の金額になります。各種手数料はご利用のカード会社によって異なります。
※3:記載金額には入学金も含まれています。

スクール(※オンライン可)

SHElikes


SHElikesとは、動画編集をはじめとする20種類にものぼる幅広いクリエイティブスキルを学べるキャリアスクールコミュニティーです。

スクールは現在国内に3か所で、東京に2か所(表参道・銀座)、名古屋に1か所あります。とはいえ、スクールに通うのが難しい方はオンラインでもレッスンを受講することは可能なので、場所を選ばずに勉強することが可能です。

多種多様なコースが用意されているので、自分の目標や目的に沿ったコースを選ぶことができます。また、コースを組み合わせることも可能なので、効率的にスキルアップを目指すことが可能です。

参考までに、2021年4月時点で公式HPで紹介されているコースを記載します。
尚、最新の情報は公式HPにてご確認ください。

コース名 身につくスキル
Webデザインコース Photoshop・HTML/CSS・レスポンシブデザイン
jQueryアニメーション・ワイヤーフレーム基礎・Webマーケ基礎
ライターコース 稼げるようになるための知識・文章/記事制作の基礎・取材スキル
Webマーケターコース インターネット広告のプランニング・オウンドメディアの育て方・Webライティング・Webプロモーションの効果測定/分析方法・SNSアカウント運用のコツ
副業・フリーランス 仕事の見つけ方・受注~納品までのフロー理解・案件の相場感理解
ロゴ・CI ロゴ制作プロセスの全体像把握・抽象的なイメージを具体的な形にする力・ロゴ作りにおいて大切な考え方
UI/UXデザイン デザインフローの理解・ペーパープロトタイプの作成・Figmaの使い方
カメラ・写真 カメラのマニュアルモードの使い方・フォトジェニックな写真になる構図や加工術・取材カメラマンとしてのスキル
Illustrator 基本的なツールの使い方・作業を効率化するショートカット・デザインにおけるIllustrator活用方法
ワードプレス WordPressの基本的な使い方・テーマのインストール方法・よく使うカスタマイズ
動画制作 AfterEffect・映像演出・モーショングラフィックス
SNS活用 SNS各種の特徴理解・各SNSに合わせた発信方法や画像加工のコツ・自己ブランディングのポイント
広報・PR プレスリリースの書き方・PRの効果的な方法・攻めの広報/守りの広報など
ブランディング ブランディングの基礎・3代続くブランドの作り方
ディレクター 課題を解決する思考方法・プロジェクト推進の管理方法・リーダーとしてのコミュニケーションスキル
ビジネス 伝わる資料作成スキル・ロジカルシンキング・エクセル活用術
お仕事をはじめてみよう 副業/フリーランスとしての仕事の始め方・案件獲得~納品までに取り組むべきこと・案件の相場や交渉方法

料金プランについては下記を参考にしてみてください。
2021年4月時点の情報になりますので、最新の情報は公式HPにてご確認ください。

プラン名 受け放題プラン 月5回プラン
12ヶ月プラン 月々13,567円(税込み)
一括料金162,800円
月々8,984円(税込み)
一括料金107,800円
6ヶ月プラン 月々15,547円(税込み)
一括料金93,280円
月々10,047円(税込み)
一括料金60,280円
1ヶ月プラン 16,280円(税込み) 10,780円(税込み)
+入会金 162,800円(税込み)

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーには、未経験から動画クリエイターを目指せる講座があります。

動画編集だけではなく、エンジニアやWebデザインの講座もあるため、ひとり一人の目的や希望に合わせて講座をカスタマイズすることも可能です。

専門分野に強い現役のクリエイターの方々が、わかりやすく教えてくれる動画教材が豊富にそろっています。

また、就職プログラム提携企業も115社以上あり、その内定率はなんと90.7%スキルを習得した後は、キャリアカウンセラーと相談しながら企業への就職を目指すこともできます。

ヒューマンアカデミー専用のオンライン学習プラットフォームを利用すれば、場所や時間を選ばずに学習を進めていくことも可能です。オンラインだけではなく、全国に校舎を構えているため、実際にスクールに足を運んで学ぶことも可能です。

参考までに、2021年4月時点で公式HPで紹介されている動画クリエイターコースの詳細と料金を記載します。
尚、最新の情報は公式HPにてご確認ください。

コース名 Web動画クリエイター
総合コース
動画クリエイター
総合コース
対象 サイト制作と動画制作を総合的に学びたい方 動画制作を総合的に学びたい方
受講料 月々21,400円~
一括料金679,800円(税込み)
月々8,000円~
一括料金256,190円(税込み)
コース内容 Webリテラシー
Premiere Pro
After Effects
Web動画広告
ポートフォリオ制作
動画撮影
サムネイル・バナー制作
Photoshop
Illustrator
デザイン基礎
Webデザイン制作基礎
HTML/CSS
レスポンシブWebデザイン
Word Press
JavaScript
XD
UIデザイン
Webリテラシー
Premiere Pro
After Effects
Web動画広告
ポートフォリオ制作
Photoshop
Illustrator
デザイン基礎
受講期間 12ヶ月 6ヶ月
入学金 11,000円(税込み) 11,000円(税込み)

結論、動画編集を独学以外でマスターするにはどれを選べばいいのか

以上、動画教材とスクール(オンライン可)を2つずつ紹介しました。

結論、動画編集を独学以外でマスターするにはどれを選べばいいのか?

そこに関しては、費用の面や最終的なゴール設定によって異なってくるかと思いますので、次の項の説明を是非参考にしてみてください。

こんな人は『Udemy』がおすすめ!

・費用を限りなく抑えたい
・学びたいものが明確(動画編集だけ、画像編集だけなど)
・自分のペースで学びたい
・スクールよりも動画教材で学びたい

こんな人は『セカジョブ』がおすすめ!

・ある程度費用は工面できる
・副業として出来るように最短で動画編集を学びたい
・スクールよりも動画教材で学びたい
・サポート体制が充実している方が良い

こんな人は『SHElikes』がおすすめ!

・ある程度費用は工面できる
・動画編集+@で学びたいものがある
・動画教材よりもスクール(オンライン)で学びたい
・都内もしくは名古屋近郊から通学できるところが良い
・同じ目標に向かって一緒に学べる仲間が欲しい
・サポート体制が充実している方が良い

こんな人は『ヒューマンアカデミー』がおすすめ!

・ある程度費用は工面できる
・本業として出来るように最短で動画編集を学びたい
・動画編集+@で学びたいものがある
・動画教材よりもスクール(オンライン)で学びたい
・日本全国にスクールが点在しているところが良い
・サポート体制が充実している方が良い

さいごに

今回は動画編集を独学以外で学べる方法についてご紹介しました。

私は出来るだけ費用を抑えたかったのと、本業の仕事の兼ね合いもあり時間に融通が利くものが良かったので、Udemyで動画教材を購入して学習を進めています。

Udemyはとにかくたくさんの動画教材があるので、ここでもどれがいいの?と混乱するほど充実していますが、レビューや紹介動画があるので、そういったものを参考にしながら選択してくと良いと思います。

実際に学習してみた感じとしては、買い切り1万円以下の価格でこれだけ学べるの?といった感じで、個人的にはかなり満足しています。

今回紹介したものの殆どは、無料説明会や資料請求も出来るので、各々の事情や目的に沿ったものを見極めて、是非自分に合った学習方法を選んでみてください。

ABOUT ME
いもり
ただの映画好きなアラサー。主に映画のことを発信しています。一番好きなのは悪趣味胸糞映画。その他ブログのこと、動画編集のこと、いろいろ書いてます。あとイカれた激辛料理が大好きです。詳しいプロフィールはこちら